Home

FX会社の比較検索 厳選7社を条件指定で切替表示

条件や項目で比較が出来ます。ジャンプメニューから素早くコンテンツにアクセス出来ます。

FX会社の条件比較

項目のクリックで昇降順に並び変わります。

条件を指定して、条件に合うFX会社だけを表示する事が出来ます。

会社名 レバレッジ 通貨ペア数 日本円ペア数 取引単位数 ロスカット 初回入金額 最低スプレッド 最低出金額 ポジション比率公表 最短出金反映時間
DMM FX 25 20 8 10,000 50% 0 0.3 2,000 ○ 取引ツール 1 翌営業日
GMOクリック証券 25 18 8 10,000 50% 0 0.3 10,000 × 1翌営業日
ライブスター証券 25 24 8 10,000 25% 0 0.9 5,000 × 1 翌営業日
外為ファイネスト 25 30 8 1,000 100% 5,000 0.6 0 × 1 翌営業日
ONDA JAPAN 25 71 9 1 50% 100,000 0.4 0 ○ 公式サイト 0 即日
JFX株式会社 25 24 10 1,000 100% 10,000 0.3 1,000 × 0 即日

条件で検索

キャンペーン早見表

FX会社
期限
キャンペーン内容
未定
  • 口座開設で10,000円キャッシュバック
  • スマホ取引で10,000円キャッシュバック
未定
  • 最大30,000円キャッシュバック
12/31
  • 5,000円キャッシュバック
未定
  • 最大10,000円相当のカタログギフト
-
  • なし
11/30
  • 最大100,000円キャッシュバック

FX会社を選ぶコツは見た目

FX会社を選ぶコツは、取引ツールの見た目にあります。絶対に利用する各FX会社の取引ツールは それぞれ機能や外観が異なります。

取引の基準は三者三様ですが、取引ツールはFX会社がそれぞれ提供するツールを利用します。

取引ツールの機能には、良し悪しはそれぞれ感じると思いますが、外観は良し悪しではなく好みです。

機能に慣れるまでに、ツールの見た目が合わなければ、使い勝手に慣れる前にFX取引自体に毛嫌いを覚える可能性もあります。

主観ですが各取引ツールの機能に遜色はありません。となれば、取引ツールを選ぶポイントは見た目が大きなポイントになります。

現在の主流は黒色を主体としたツールが多いですが、シンプルな見やすい白色を基調としたツールが良いなどあれば、そういったこだわりでFX会社を選ぶのも一考です。

取引ツール早見表

FX会社
取引ツール
  • PC:DMMFX PLUS、DMMFX ADVANCE、DMMFX MINI
  • iPad:DMMFX ADVANCE
  • スマートフォン:DMMFXアプリ、DMMFX for smart phone
  • 携帯電話:DMMFX for Mobile
  • PC:はっちゅう君FXプラス、WEBブラウザ、FXツールバー
  • iPad:iClickFXneoプラス
  • iPhone:iClickFXneoプラス
  • Android:FXroidプラス
  • 携帯電話:モバトレ君
  • ライブスターFX(各対応端末版)
  • MT4(メタトレーダー4)
  • PC:OANDA fxTrade、Meta Trader4(MT4)
  • iPad:OANDA fxTrade
  • スマートフォン:OANDA fxTrade、Meta Trader4(MT4)
  • MATRIX TRADER

取引補助ツール早見表

FX会社
取引補助ツール
  • PC:プレミアチャート、お客様情報照会、取引通信簿
  • PC:プラチナチャートプラス
  • インストール版チャート、MATRIXチャート、未来予測チャート

FXとは

FXの注文について

テクニカル分析について

ファンダメンタルズ分析について

FXの専門用語

FX会社の比較 検索