Home
Home > FX相場に関わる金融政策と日本銀行について 国内政策が外国為替に影響する理由

FX相場に関わる金融政策と日本銀行について 国内政策が外国為替に影響する理由

金融政策とは、国が自国通貨の国内価値を安定させるために行います。

 

それは、日本銀行が通貨を安心して使用できるようにするという、銀行の機能に基づいているのです。

 

その安心して使用できるということに、対内価値と対外価値(外国為替相場)の安定があります。

 

この対内価値とは、日本国内での価値のことで、物価の安定と金融システムの安定という目的も、日本銀行法に定められています。

 

それらについて、項目ごとに以下で解説を続けます。

 

金融政策の影響とは

金融政策は、為替相場に影響を及ぼす可能性があります。

 

なぜ日本が国内にて行う金融政策が、海外為替市場に影響を与えるのでしょうか。

 

それは、冒頭の解説の通り、国内価値を安定させるためです。つまり、金融政策を実施するということは、国内価値が安定していないという判断になり、対外価値(外国為替相場)にその判断が影響して、円を売る動きにつながります。

 

では金融政策とは、何が行われるのでしょうか。

 

金融政策の決定と内容

金融政策の実行は、どう決定しているのでしょうか。

 

日本銀行は金融政策を討議・決定するための会合「金融政策決定会合」を毎月1~2回、開催します。

 

会合で決められる金融市場の調整方針には、政策金利があります。

 

民間の金融機関が資金の貸付やローンなどの金利について、誘導目標水準(政策金利)を定めます。

 

金利を上げると消費が抑えられ、金利を下げると消費が活発になるという、家や車といった購入のローンなどが一般に影響します。

 

それを実現させるために、日本銀行が金融機関に対して貸付(資金供給)を行って資金を増加させ、減少させる場合は、日本銀行が保有している国債の売却等(資金吸収)を行って、金融機関から預金を引き出すことで実現しています。

 

このような資金供給や資金吸収のための取引を、公開市場操作とも呼ばれています。

 

金融政策とは、日銀当預残高の変動、および短期金融市場金利のコントロールです。その調整方法は、前述のような主に銀行等の金融機関への資金の貸付や、金融資産の売買などの取引です。

 

日銀当預 とは、日本銀行当座預金の略で、現金通貨と中央銀行通貨と呼ばれ、債務不履行のない安全な通貨とされています。

 

次項で日本銀行が金融政策を実行する理由を解説します。

 

金融政策の誰と理由

では、金融政策は誰が行うのでしょうか。

 

現在は政府から独立した中央銀行が実施することが、日本だけでなく国際的にも一般的になっています。

 

それは、国が政策を決定した過去には、国の財政支出を補うために通貨が発行されるという事になり、深刻なインフレを招いた例も少なくないからです。

 

こういった経緯があり、金融政策は、短期的でなく、中長期的にわたる利害によって決定されるべく、現在では国でなく中央銀行が金融政策を決定します。

 

また、日本銀行法でも「日本銀行の通貨および金融の調整における自主性は、尊重されなければならない」と規定されているのです。

 

そして、金融政策実行には説明責任があり、銀行法でも次のように定められています。「日本銀行法第3条2項では、日本銀行は、通貨および金融の政策に関する意思決定の内容及び過程を国民に明らかにするよう努めなければならない。」

 

それによっても金融政策は国内だけでなく、国外にも明らかにされます。それは金融政策の効果を高めることにもつながりますから、広く情報の発信が行われています。

 

先の銀行法に自主性とありますが、国が市場介入することがあります。ここで前ページ(外国為替市場の仕組み)の対外価値、外国市場とつながる事になります。

 

 

最新記事

FX売買の注文で通貨の指定がない訳 仕組みを理解する必要

FX売買の注文で通貨の指定がない訳 仕組みを理解する必要

FXを始めて、いざ注文という所まで進んだ時、ふと疑問になった方は多いと思います。FXの注文での売り買いは、通貨の指定がない事がほとんどです。そのため、通貨ペア「ドル/円」などでは、ドルを買う、円を買う...
FX取引の売り注文からの始め方 FXは売る事から取引を始める事が可能

FX取引の売り注文からの始め方 FXは売る事から取引を始める事が可能

FX取引において、売り注文から始める方法、新規売り注文についての説明です。FX取引の売り注文からの始め方は、その通り、売ることからFX取引が始まる事です。普通のFX取引は、日本円で外貨を買って売り、その額...
FX「為替売買動向/ポジション比率」の見方と活用方法 トレンド予想と投資家予想を見る

FX「為替売買動向/ポジション比率」の見方と活用方法 トレンド予想と投資家予想を見る

為替相場の動向を知る上で、発注済の注文と未決済のポジションを確認して、大まかなトレンド等を見ることがあります。通貨ペアによって、どれだけの売り注文・買い注文が出されているか、未決済のポジションはど...
米国債など国庫債券の解説 利回りの決まり方 利息の違いとは 為替への影響の何故

米国債など国庫債券の解説 利回りの決まり方 利息の違いとは 為替への影響の何故

国債など債券についての解説です。国債とは債券の一種で、その債券は有価証券に類します。有価証券のその他は、株式や社債、公社債、小切手や手形など。有価証券とは、それ自体に財産的な価値がある券の事で、現...
ファンダメンタル分析の対象になる実例 取引材料の実際の出来事から学ぶ

ファンダメンタル分析の対象になる実例 取引材料の実際の出来事から学ぶ

FX取引では、ファンダメンタル分析が重要になる、という記事からの派生になります。取引材料6選とはFX取引に取り掛かる前の確認事項...FX取引を始める前、ファンダメンタル分析を行う事が推奨され、テクニカル分...
FX取引前の確認事項 取引材料6選 とは 国債利率や地政学リスク、災害や他投資等

FX取引前の確認事項 取引材料6選 とは 国債利率や地政学リスク、災害や他投資等

FX取引では、ファンダメンタル分析が重要になります。取引を始める前、デイトレードならその日に取引を始める前に、ファンダメンタル分析を行います。テクニカル分析でなくファンダメンタル分析が、ご自身に独自...
FX取引の値動きを知る デイトレードに必要な一日週間の平均的な値動き

FX取引の値動きを知る デイトレードに必要な一日週間の平均的な値動き

FX取引について、よくある質問の一つをピックアップしたいと思います。FXを始める方が思う一般的な質問は、通貨の値段に関する質問が多くあります。その値段についての質問は、どれだけの値動きがあるのか、とい...
more

FXとは

FXの注文について

テクニカル分析について

ファンダメンタルズ分析について

FXの専門用語

FX会社の比較 検索