Home
Home > ファンダメンタル分析の対象になる実例 取引材料の実際の出来事から学ぶ

ファンダメンタル分析の対象になる実例 取引材料の実際の出来事から学ぶ

FX取引では、ファンダメンタル分析が重要になる、という記事からの派生になります。

 

 

 

FX取引を始める前、ファンダメンタル分析を行う事が推奨され、テクニカル分析はその補助的に用いるという事になります。

 

ファンダメンタル分析を、以下の取引材料6選を主に行い、取引の機会をうかがいます。

 

  • FX取引の材料 6選
  • 国債の利回り
  • 地政学リスク
  • 要人の発言
  • 株式など他の投資内容
  • 自然災害
  • 他通貨の値動き

 

この記事では、具体的にどのような出来事で為替が動くのか、また動いたのかを説明しています。

 

ファンダメンタル分析の補助とは

冒頭で、テクニカル分析はファンダメンタル分析の補助的に用いる、としています。

 

これが絶対ではありません。ご自身で勝手が良い取引方法で問題ありません。

 

この説明では一般的なもので推奨される一例です。

 

ファンダメンタル分析の補助とは、ファンダメンタル分析の結果が、これまでのチャートで記録したことのある動きの範疇とするべき、というのが補助の主な意味合いです。

 

ファンダメンタル分析で値段が上がるだろうと思った通貨の、これまでのチャートの動きを見ることが、テクニカル分析での補助になります。

 

そのチャートの動きで、昨日や先週などこれまでの高値や安値などを見て、それらを基点にある程度の値動きの範囲をみます。

 

FXチャート見本
FXチャート見本

上図を例にすると、値段が上がっても130.6円付近までだろうという見方になります。

 

こういったチャートの見方を、ファンダメンタル分析のご自身の結果の補助に用いられることが推奨されるのです。

 

テクニカル分析の方法については以下が専門の説明しているページです。

 

テクニカル分析について

 

為替が動き出来事とは

為替またはチャートは、何らかの意図を持って動くとされています。

 

これまでの動きを見て売り買いされることで為替が動く、ということはテクニカル分析の範囲になります。

 

では、最も為替がはっきりと動くのは、何らかの出来事があった時です。

 

その出来事とは、冒頭で挙げたFX取引の材料6選が主な項目です。

 

例にすると、米国の大統領が自国通貨のドルに対して何らかの言及をすれば、その反応が為替に起こるという具合です。

 

そういった出来事を取引前に確認する、または取引に向かっている最中に確認するというものになります。

 

しかし、取引の材料とされる出来事が均等に発生するわけではありません

 

その中でも発生頻度の高い出来事をマークする、もしくはご自身の得意な材料を発見する事が望ましく無駄がないと思います。

 

では、次項で実際に日々どのような出来事で為替が動いているのかをご紹介いたします。

 

為替が動いた実際の出来事

為替が動いた実際の出来事とは、先読みではなく必ず情報の後追いになります。

 

そのため、ご自身でその情報を確認する際に簡単なのはニュースです。

 

為替などの経済に関するニュースを日々チェックし、その反応を後に確認するという具合です。

 

冒頭のFX取引の材料6選にもある、地学的リスクの場合、どこかの国の軍事行動が報道された場合、直接関わる国に影響が出る事があります。

 

その国の経済が落ち込むのではないか、という心配が為替に現れ、その国の通貨の価値が下がることを恐れ、その通貨の売りが進み価値が下がる、というものです。

 

そういった情報がどう影響するのかしないのかを学習し、今後同じような情報があったときにテクニカル分析に用いる対象の情報とするのです。

 

情報を扱う際には、まず通貨を絞ってニュースをチェックすると良いでしょう。

 

日本でニュースをチェックするのなら、アメリカのドルに関するニュースが扱いやすいです。

 

日本では頻繁にアメリカの出来事をニュースとして伝えます。ユーロやポンド、さらにオーストラリアドル等の国々のニュースよりも、アメリカのニュースの方が確認しやすいと説明すれば実感できると思います。

 

特に意識せずとも日本のニュースならアメリカのニュースも扱いますから、非常に都合が良く、またそのため最低限のアメリカの事情をおのずと認識している点も有利です。

 

では、実際にアメリカの出来事で為替が動いた実例を重点にした情報を、次項でご紹介しています。

 

実際にアメリカの出来事で為替が動いた実例

この項目では、為替が実際に動いた実例を、アメリカに絞って紹介している情報所の説明です。

 

これは当サイトの「YenDollerFactor」としているニュースカテゴリーです。

 

ドル/円の為替要因 - startnavi

 

他のニュースと違う点は、先に挙げたアメリカのドルに絞っている点と、その為替の動きがなぜ起こったのか、その背景を重点に伝えているところです。

 

何が起こったから為替が動いた、為替が動いた要因背景はこうだった、という情報です。

 

予想は一切なく、懸念材料の反応の有無なども合わせています。今後こういった出来事が予定されていて、その反応が為替に影響する可能性が高かったがその結果はどうだったのか、という具合です。

 

このニュースを日々の取引の前後に確認することで、おのずとドルの動きがなぜ起こるのかを推測できる学習になります。

 

結果を知るだけでなく、今後の取引材料の見方などの扱い方につながるものですから、為替の動きを背景で見るという利便性が感じられると思います。

 

総括

FX取引を始める前、実際に取引に取り掛かる前には、ファンダメンタル分析が推奨されるということ。

 

その補助的にテクニカル分析を用いるということ。

 

分析の主な対象となるのは、FX取引の材料6選であること。

 

その取引材料となる情報が、実際にどのように出来事として報道されると為替は動くのか、そしてその実例について説明を進めてきました。

 

それらは、FX取引では、ファンダメンタル分析が重要になる、ということ。そして、値動きは予想は出来ないという記事から読み進めていただくことが望ましいです。

 

その関連の記事を以下にリンクし、この記事を締めくくりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事

FX売買の注文で通貨の指定がない訳 仕組みを理解する必要

FX売買の注文で通貨の指定がない訳 仕組みを理解する必要

FXを始めて、いざ注文という所まで進んだ時、ふと疑問になった方は多いと思います。FXの注文での売り買いは、通貨の指定がない事がほとんどです。そのため、通貨ペア「ドル/円」などでは、ドルを買う、円を買う...
FX取引の売り注文からの始め方 FXは売る事から取引を始める事が可能

FX取引の売り注文からの始め方 FXは売る事から取引を始める事が可能

FX取引において、売り注文から始める方法、新規売り注文についての説明です。FX取引の売り注文からの始め方は、その通り、売ることからFX取引が始まる事です。普通のFX取引は、日本円で外貨を買って売り、その額...
FX相場に関わる金融政策と日本銀行について 国内政策が外国為替に影響する理由

FX相場に関わる金融政策と日本銀行について 国内政策が外国為替に影響する理由

金融政策とは、国が自国通貨の国内価値を安定させるために行います。それは、日本銀行が通貨を安心して使用できるようにするという、銀行の機能に基づいているのです。その安心して使用できるということに、対内...
FX「為替売買動向/ポジション比率」の見方と活用方法 トレンド予想と投資家予想を見る

FX「為替売買動向/ポジション比率」の見方と活用方法 トレンド予想と投資家予想を見る

為替相場の動向を知る上で、発注済の注文と未決済のポジションを確認して、大まかなトレンド等を見ることがあります。通貨ペアによって、どれだけの売り注文・買い注文が出されているか、未決済のポジションはど...
米国債など国庫債券の解説 利回りの決まり方 利息の違いとは 為替への影響の何故

米国債など国庫債券の解説 利回りの決まり方 利息の違いとは 為替への影響の何故

国債など債券についての解説です。国債とは債券の一種で、その債券は有価証券に類します。有価証券のその他は、株式や社債、公社債、小切手や手形など。有価証券とは、それ自体に財産的な価値がある券の事で、現...
FX取引前の確認事項 取引材料6選 とは 国債利率や地政学リスク、災害や他投資等

FX取引前の確認事項 取引材料6選 とは 国債利率や地政学リスク、災害や他投資等

FX取引では、ファンダメンタル分析が重要になります。取引を始める前、デイトレードならその日に取引を始める前に、ファンダメンタル分析を行います。テクニカル分析でなくファンダメンタル分析が、ご自身に独自...
FX取引の値動きを知る デイトレードに必要な一日週間の平均的な値動き

FX取引の値動きを知る デイトレードに必要な一日週間の平均的な値動き

FX取引について、よくある質問の一つをピックアップしたいと思います。FXを始める方が思う一般的な質問は、通貨の値段に関する質問が多くあります。その値段についての質問は、どれだけの値動きがあるのか、とい...
more

FXとは

FXの注文について

テクニカル分析について

ファンダメンタルズ分析について

FXの専門用語

FX会社の比較 検索